お願い事

私の製作中コンテンツをご覧いただき御礼申し上げます。

このWordPressとXサーバー、およびyou-tubeを活用しリンクさせたコンテンツの趣旨は1929年の映画『ジャズ・シンガー』に音が入って以降、名画には名曲ありきの時代があったと思います。

例えば『JAWS』の主題曲を聴けば頭の中に「あのシーン」が蘇ってくるのです。

人それぞれに思いである映画があり主題曲は違うはずです。

以前、「あの頃の洋画の主題曲集をもう一度聴いてみよう!」と思いレンタルショップに足を運んだ事があります。しかし、どの棚にも無いのです。カヴァー・バージョンはあります、でも原曲だけで構成されたCDは存在していない事を知りました。

過去にユーキャンが12枚セットのCD全集をオリジナル・サウンド・トラックもしくはオリジナル・スコアーで発売した経緯がありますが残念ながら間違った音源が複数混入されており、このほかにもJOYSOUND製作CDも聴きましたが、いま一つ納得できる内容ではなかったのです。

「無いものは自分で作ってしまおう!」と思い始めたのがこの「不滅の20世紀洋画音楽集」です。

製作費用は現在、実費で賄っております、アフィリエイトでの運用も検討しましたが「百科事典的コンテンツに複数の広告は如何なものか?」と思い、リンク先はTUTAYAのみになっています。(アフィリエイトはされておりません)

私は2019年現在、55歳であり本業は全く別ですが、私自身で作成できるうちは自分で投稿ページを構築していきます。

ただ、半永久的にこのコンテンツを運用・保存していただける企業もしくは自治体を探しています。

1番の理想はCCCでありTUTAYAであってほしいのです。また製作費用を捻出するために「READY FOR」というクラウド・ファンディング運営会社に打診しております。クラウド・ファンディングの開始時期は不明ですが開始が決まったらリンクさせていただき多くの方々から支援をいただきたいのです。

ただし、半永久的に保全いただける団体が見つかった場合は譲渡いたします。

ご検討いただければ幸いに存じます。   敬具

   

Translate »
PAGE TOP ↑