『激しい季節(Estate violenta)』 イタリア映画界のダイアモンド

公開日: 

映画『激しい季節(Estate violenta)』は1959年に製作・公開されたイタリアとフランスの合作作品で第二次世界大戦中の北イタイア・リミニ県を舞台にしたラブ・ロマンス作品になります。

映画 『激しい季節 』 誘惑(Temptation) original source 1959.

監督はヴァレリオ・ズルリーニ(Valerio Zurlini)でアラン・ドロン(Alain Delon)が主演した映画『高校教師(La Prima Notte di Quiete)』の監督でもあります。

映画 『高校教師 』 original sound track 1972.

ヴァレリオ・ズルリーニ(Valerio Zurlini)は『激しい季節』のあと1961年に製作した映画『鞄を持った女(La ragazza con la valigia)』で評価を上げました。

映画『鞄を持った女 』 original source 1961.

映画『鞄を持った女 』 original slund track 1961.

音楽を担当したのはマリオ・ナシンベーネ(Mario Nascimbene)で『高校教師』『鞄を持った女』もマリオ・ナシンベーネが担当しました。

挿入歌である「誘惑(Temptation)は1933年にビング・クロスビー(Bing Crosby)がヒットさせた楽曲でナシオ・ハーブ・ブラウン(Nacio Herb Brown)作曲、作詞はアーサー・フリード(Arthur Freed)になります。

映画 『激しい季節 』 Primo incontro 1959.

映画 『激しい季節 』original source 1959.

演はジャン₌ルイ・トランティニャン(Jean-Louis Trintignant)、30歳の時の出演で相手役主演女優はイタリア映画界で最も美しいとされているエレオノラ・ロッシ・ドラゴ(Eleonora Rossi Drago)です。

映画 『刑事(Un Maledetto imbroglio )』 original sound track 1959.

エレオノラ・ロッシ・ドラゴ(Eleonora Rossi Drago)はミケランジェロ・アントニオーニ(Michelangelo Antonioni)監督の映画『女ともだち(Le Amiche)』で注目され1959年の映画 『刑事(Un Maledetto imbroglio )』 と今回の映画 『激しい季節 』で実力派女優となっていきました。

映画 『女ともだち』original sound track 1956.

映画 『激しい季節 』に出演しているもう一人の女優、ジャクリーヌ・ササール(Jacqueline Sassard)はフランス人ですがイタリアのアイドル・スターとして活躍しました。1957年の映画『芽ばえ(Guendalina)』がデビュー作であり初主演作になります。(映画タイトルであるGuendalinaは主人公グェンダリーナに由来します。)27歳で芸能界から引退しました。

映画 『芽ばえ(Guendalina)』 Trailer 1957.

下にある映画『激しい季節』ポスターはレンタル・サイトのTUTAYAディスカスでこの作品を検索する際に間違えないよう同作品に直接移行いたします。またサイト内には『あらすじ』及び作品情報、スタッフ・キャスト情報が閲覧できます。ユーザー・レビューの募集もおこなっております。ご活用ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
PAGE TOP ↑