『天井桟敷の人々(Les enfants du Paradis)』 愛し合う者同士にはパリも狭い。

公開日: 

「天上桟敷」とは天国を意味していてアメリカでのタイトルは『Children of Paradise(天国の子供たち)』として紹介されています。「天上桟敷(てんじょうさじき、と読みます)」とは劇場の最後方の上段の観客席のことです。

映画 『 天井桟敷の人々 』 アメリカにおける予告編 1945.

映画『天井桟敷の人々(Les enfants de Paradis)』は1945年のフランス作品です。監督はマルセル・カルネ(Marcel Carné )で、フランス映画史の代表的な作品と位置づけされています。音楽を担当したのはモーリス・ティリエ(Maurice Thirie)とジョセフ・コズマ(Joseph Kosma)です。ジョセフ・コズマはハンガリー出身の作曲家でナチスの迫害を逃れてフランス、パリに移住しました。ハンガリー語ではKozma Józsefと表記します。

映画 『 天井桟敷の人々 』 Opening Theme original sound track 1945.

監督であるマルセル・カルネ( Marcel Carné )は第2次世界大戦でフランスがナチスに占領されても亡命せず脚本家のジャック・プレヴェール(Jacques Prévert)と組んで1942年に映画『悪魔が夜来る(Les visiteurs du soir)』を製作、反ファシズムをつらぬきました。

映画 『 悪魔が夜来る 』 予告編 Trailer 1942.

1940年5月、ドイツはフランスに侵攻を開始します、同年6月14日、パリ無血入城、同6月21日フランス降伏。ドイツが占領したフランス北部、イタリアが占領した南部を除いたフランスの自治が認められていた地区において3年3か月の製作時間をかけて公開されたのが映画『天井桟敷の人々(Les enfants de Paradis)』 です。

主演女優のアルレッティ(Arletty)は映画『悪魔が夜来る( Les visiteurs du soir)』、1945年の本作『天井桟敷の人々 ( Les enfants de Paradis )』によって映画史に残る存在になりました。戦時中はドイツ軍兵士の愛人となっていた事から身柄を拘束され映画『天井桟敷の人々』の公開時には招待されていません。1949年にはアメリカ映画『史上最大の作戦(The Longest Day)』に出演、フランス人神父の夫人役を演じています。アメリカ映画出演はこの作品のみで、晩年は失明してしまいナレーションの仕事がメインになりました。

映画 『 史上最大の作戦 』 original sound track 1949.

映画『悪魔が夜来る( Les visiteurs du soir)』の製作にあたって歴史的な題材を映画化することでナチスの弾圧を避けていますが、根底にあるものは「自由・平和・文化を脅かす者への挑戦」でした。映画『悪魔が夜来る』で悪魔の命令にそむいた主人公の2人は石にされてしまいます。しかしその2人の心臓はたとえ石になっても動き続けます。

映画 『 天井桟敷の人々 』 La Pantomime original sound track 1945.

映画『天井桟敷の人々(Les enfants de Paradis)』は2020年に「作品生誕75周年」を記念して4Kにより修復版が製作されました。
下にある映画『 天上桟敷の人々』ポスターはレンタル・サイトのTUTAYAディスカスでこの作品を検索する際に間違えないよう同作品に直接移行いたします。またサイト内には『あらすじ』及び作品情報、スタッフ・キャスト情報が閲覧できます。ユーザー・レビューの募集もおこなっております。ご活用ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
PAGE TOP ↑