『ひまわり(I Girasoli / Sunflowr)』 永遠に咲き誇るひまわり畑のかなしみ

公開日: 

1969年、イタリア、フランス、旧ソビエト連邦、アメリカ合衆国の4か国で合作され製作した映画『ひまわり(I Girasoli / Sunflower)』は冷戦時代に旧ソビエト連邦が撮影に協力して完成された貴重な作品です。ひまわり畑はヘルソン州という場所で現在はウクライナになります。公開年は1970年になります。

映画 『ひまわり』 予告編 Trailer 1970.

音楽を担当したのは映画音楽の巨匠ヘンリー・マンシーニ(Henry Mancini)で、数ある名曲のなかでもこの映画『ひまわり(I Girasoli / Sunflower)』は非常に高く評価されていて現在でもファンの多い楽曲です。オープニング・クレジットとエンディングの場面で画面いっぱいに広がるひまわりが風になびき揺れるシーンで聴くことができます。

映画 『ひまわり』 original sound track 1970.

監督は俳優経験もあるイタリアを代表するヴィットリオ・デ・シーカ(Vittorio De Sica)、主演は20世紀を代表するイタリア映画俳優であるマルチェロ・マストロヤンニ(Marcello Mastroiann)とイタリア・ローマ出身で国際的大女優になったソフィア・ローレン(Sophia Loren)です。

ヴィットリオ・デ・シーカ監督とマルチェロ・マストロヤンニ 、ソフィア・ローレンは1964年の映画『ああ結婚(Matrimonio all’italiana)』、1967年の映画『昨日、今日、明日(Leri . Oggi. Domani)』に次いで『ひまわり』が3作品目になります。この『昨日、今日、明日』はアカデミー賞における「外国語映画賞」を獲得しました。

映画『ああ結婚(Matrimonio all’italiana)』 1964.


映画『昨日、今日、明日(Leri . Oggi. Domani)』 opening theme 1967.

映画『昨日、今日、明日(Leri . Oggi. Domani)』 Mara 1967.

この2作品の音楽を担当したのはアルマンド・トリヴァヨーク(Armando Trovajoli)というイタリアの作曲家で200本以上の映画音楽を担当しています。

ソフィア・ローレン(Sophia Loren)はハリウッドとヨーロッパの両方で活躍した女優で1960年のイタリア映画である『ふたりの女(La Ciociara)』の演技は非常に高い評価を受けアカデミー主演女優賞、カンヌ映画祭、英国アカデミー賞主演女優賞など多くの賞を受賞しました。生い立ちが非常に貧しく大女優になってからも質素な生活を送っているとのことです。歌の上手な名女優で映画『河の女(La donna del fiume)』や『島の女(Boy on a Dolphin)』内における彼女の歌はすばらしいです。

映画 『ふたりの女』original sound track 1960.

映画『河の女(La donna del fiume)』 original sound track 1955.

映画 『 島の女(Boy on a Dolphin)』 original source 1956.

下にある映画『ひまわり』ポスターはレンタル・サイトのTUTAYAディスカスでこの作品を検索する際に間違えないよう同作品に直接移行いたします。またサイト内には『あらすじ』及び作品情報、スタッフ・キャスト情報が閲覧できます。ユーザー・レビューの募集もおこなっております。ご活用ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »
PAGE TOP ↑